じかんぴったり おしゃべり柴二郎

歩行×
声認識×
タッチセンサー
サイズ高285×幅185×奥210mm
重量820g
電源単2乾電池×4本
おすすめ度★★☆☆☆

話しかけてくるロボットで、ペットロボットよりおしゃべりロボットに近いです。若干ながら動作を見せてくれます。

音声認識はできないので、一方的な話しかけで会話はできませんが、光・音・タッチセンサーの反応で話してくれます。

話しかけてくれるのが嬉しいところですが、ペットとのコミュニケーションという点では少々物足りないです。話してくれるおしゃべりロボットとしては、「うなずきかぼちゃん」のほうが優秀ですね。

おしゃべりロボット

ペットロボットというよりおしゃべりロボットに近いです。

電波時計を内蔵しており、季節や時間帯にあわせて話しかけてきます。こちらの声を認識することはできないので的外れなことも言いますし、会話のキャッチボールはできません。手を握ると時間を教えてくれます。

ただし、話す言葉は180種類以上とかなり豊富です。
また、ただ話すだけでなく、若干ながら動作も見せてくれます。タッチセンサー、光センサー、音センサーを搭載しており、それぞれの反応をもとに目・足・手を動かしながらおしゃべりします。

音声は認識できませんが、音の長さを認識する、音長認識で「お手」など、4つの反応を見せてくれます。動作と言えるのはお手くらいで、あとは歌などの発声がメインです。
音長なので誤作動はありますし、音長認識モードにするには左耳のスイッチを押して認識モードに切り替える必要があります。

柴二郎

おしゃべりが主体

動作と機能

  • 光センサー:人が近づくと反応します。
  • タッチセンサー:頭部をなでると甘えて動きます。
  • タッチスイッチ:背中をなでてスイッチを押すと甘えた声を出します。
  • 音センサー:音センサーに反応があると、首を傾げたりして話を聞いてくれているようなそぶりを見せます。
  • 尻尾スイッチ:尻尾のスイッチを押すと嫌がります。
  • 左手スイッチ:左手を持ち上げると時間を教えてくれます。
  • 右耳スイッチ:右耳を長押しすると音声でのじゃんけんゲームが始まります。
  • スリープ機能:1秒以上センサーに反応がないとため息をつき、5分で寝て省電力モードになります。
柴二郎の機能

柴二郎の機能

ペットとしての反応・動作が少ない

購入した人の反応は良い場合が多いです。ただ、ペットとして考えると反応や動作が少なく物足りない印象です。お値段から考えれば十分なのかもしれませんが。

話しかけてくれるのを楽しむものであって、ペットとのコミュニケーションを楽しむのとは少し違う印象です。

また、電池交換が結構難しく、お年寄りや子供ではできないこと、電池を変えるたびに初期設定が必要なところがマイナスです。

おしゃべりしてくれるおしゃべりロボットを希望するなら、「うなずきかぼちゃん」のほうが、言葉が豊富・電池交換の簡単・動作の適切さでおすすめですね。

おしゃべり柴二郎 販売サイトへ別ウィンドウで開く

上に