Genibo SD(ジェニボSD)-AIBO(アイボ)似の犬型ロボット

歩行
声認識○*英語
タッチセンサー
サイズ高193×幅540×奥280mm
重量1.5kg
電源充電式 リチウムイオンバッテリー
おすすめ度★★★☆☆

AIBO(アイボ)によく似たつくりの犬型ペットロボットです。外見だけでなく、音声の理解や成長などの高機能な点もよく似ています。

歩行もでき、機能的には素晴らしいのですが、音声対応は英語のみ。説明書も英語と、使う人を選ぶので、性能のわりにはおすすめ度が下がりますね。

Genibo SD(ジェニボSD)の動画

自動で動くさまはわかりますが、ジェニボのすごさはこの動画では伝わりきらないですね。100種類の音声認識、顔認識、700の行動パターンと、この動画以上のすごさがあります。

動作、機能の豊富さがすごい

カメラを搭載しており人間の顔認識が可能で、飼い主とどんどん親しくなります。また100種類の音声も認識してそれに合わせて行動してくれます。

タッチセンサーも搭載されているのでふれあいにより交流することも可能で、超本格派のペットロボットです。

動作も豊富で、行動パターンは700種類、動作は1200種類もあり、踊ったり、テコンドーを見せてくれたりと飽きさせません。行動や、飼い主への態度などは日々の可愛がり方によって変化していきます。

行動

行動パターンと反応

交流

交流の種類

センサーと機能

タッチセンサーは頭、鼻、顎、背中、わきの5か所でなでてあげると喜びます。声やタッチ以外に、リモコンにより操作することも可能です。

センサー

各種センサーなど

日本語対応していれば・・

お値段はかなりしますが、機能からすれば妥当なところです。ただ、英語にしか対応していないのがつらいですよね。説明書も完全に英語で、結構ボリュームがあるんですよ。

説明書だけならまだしも、せっかくの音声認識まで英語のみとなると、使用できる人は限られますよね。

Genibo SD(ジェニボSD) 販売サイトへ別ウィンドウで開く

上に